OPEN CLOSE

腰痛・肩こり痛

  • 肩こり・腰痛対策には、こんな体操をしよう

    肩こり・腰痛対策には、こんな体操をしよう

    肩や腰への負担は、スポーツや過酷な作業だけではなく「動かない」ことも大きな要因の一つです。意識的に体を動かすことが、肩こり・腰痛改善の第一歩。日々の暮らしにすぐ取り入れることができる、カンタンな肩こり・腰痛対策体操をご紹介します。 <監修> 三井弘先生 三井弘整形外科リウマチクリニック院長 みつい・ひろし 1970年東京大学医学部を卒業。同整形外科入局。77年より三井記念病院勤務。84年「三井式頸椎手術器具」を開発。同整形外科医長を経て、02年より現職。専門分野は脊椎、関節(人工関節)。日本リウマチ学会評議員。脊椎専門誌「SPINE」論文審査委員。編著書は『よくわかる最新医学 ひざ・腰・肩の痛みの最新治療』(主婦の友社)など多数。

  • 日常の「これ」を変えるだけ! 肩こり・腰痛 3つの予防習慣

    日常の「これ」を変えるだけ! 肩こり・腰痛 3つの予防習慣

    肩こり・腰痛は万年の悩みと諦めていませんか? 実は、日常の「あること」を少し変えるだけで痛みの予防ができるんです。 どれもすぐに試せる簡単なものばかり。痛みを感じているあなたにオススメです。 <監修> 三井弘先生 三井弘整形外科リウマチクリニック院長 みつい・ひろし 1970年東京大学医学部を卒業。同整形外科入局。77年より三井記念病院勤務。84年「三井式頸椎手術器具」を開発。同整形外科医長を経て、02年より現職。専門分野は脊椎、関節(人工関節)。日本リウマチ学会評議員。脊椎専門誌「SPINE」論文審査委員。編著書は『よくわかる最新医学 ひざ・腰・肩の痛みの最新治療』(主婦の友社)など多数。

  • 30代でもなる可能性あり!?  五十肩ってどんなもの?

    30代でもなる可能性あり!? 五十肩ってどんなもの?

    「五十肩」と聞くと、50歳以下の方はまだ関係がないと感じるかもしれません。 でも実は、幅広い年代に起こる可能性がある症状なのです。 通常の肩こりとは違う痛みである五十肩。その原因や、起こってしまったときの対処法をご紹介します。 <監修> 三井弘先生 三井弘整形外科リウマチクリニック院長 みつい・ひろし 1970年東京大学医学部を卒業。同整形外科入局。77年より三井記念病院勤務。84年「三井式頸椎手術器具」を開発。同整形外科医長を経て、02年より現職。専門分野は脊椎、関節(人工関節)。日本リウマチ学会評議員。脊椎専門誌「SPINE」論文審査委員。編著書は『よくわかる最新医学 ひざ・腰・肩の痛みの最新治療』(主婦の友社)など多数。

  • 腰痛の予防・改善におすすめ! 自宅でできるコンディショニングメソッド

    腰痛の予防・改善におすすめ! 自宅でできるコンディショニングメソッド

    前回の【腰痛の原因は筋肉のアンバランス!こんな「姿勢のクセ」に気をつけて】でお伝えしたように、腰痛は、背中を丸めたデスクワークや、脚を組んで座るといった姿勢で生じる、筋肉のアンバランスが一因と考えられます。 特に腰痛の場合は、お腹側と背中側の筋肉のバランスが崩れていることが多いです。 今回は、腰痛の予防や痛みの緩和におすすめの、体幹(インナーマッスル)の筋肉を整える運動法をご紹介します。 <監修> 有吉与志恵先生(日本コンディショニング協会会長) 体調と体形を劇的に改善するコンディショニングメソッドを確立。そのメソッドは、日本代表アスリート、五輪メダリスト、メジャーリーガーなどにも活用されている。高齢者から現役アスリートまで幅広い層へのコンディショニング指導を行っている。

  • 腰痛の原因は筋肉のアンバランス!こんな「姿勢のクセ」に気をつけて

    腰痛の原因は筋肉のアンバランス!こんな「姿勢のクセ」に気をつけて

    肩こりにつぐ〝国民病〟と言われる腰痛。 腰痛を起こす原因は、精神的なストレス、内臓の不調、筋力の低下など様々で、医療機関で検査をしても、痛む部位に異常が見つからないことも多かったりします。 原因が見えにくいと、対策も難しいもの。実際に、何をやっても腰痛が改善せず、日々悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そんな方にぜひ読んでいただきたいのが、今回のお話。あなたの腰痛の原因は、日常の「姿勢のクセ」にあるかもしれませんよ。 <監修> 有吉与志恵先生(日本コンディショニング協会会長) 体調と体形を劇的に改善するコンディショニングメソッドを確立。そのメソッドは、日本代表アスリート、五輪メダリスト、メジャーリーガーなどにも活用されている。高齢者から現役アスリートまで幅広い層へのコンディショニング指導を行っている。