OPEN CLOSE

プリンケア タブレット(粒タイプ)

新商品

「プリンケア タブレット(粒タイプ)」は、血清尿酸値が高めの方向けのサプリメントで、血清尿酸値が高めの方の尿酸値を低下させるアンセリンを含有したタブレットです。
1日3粒を目安にお召し上がりください。

※血清尿酸値が高めの方とは、血清尿酸値が5.5~7.0mg/dLの方です。

血清尿酸値が高めの
男性、女性ともにお薦め!

【届出表示】本品にはアンセリンが含まれるので、健康な方の高めの血清尿酸値(5.5~7.0mg/dL)を低下させる機能があります。血清尿酸値が高めの方に適した食品です。

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。
ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

話題のプリンケアタブレットが
よくわかる動画を見る

機能性関与成分 「アンセリン」とは?

機能性関与成分「アンセリン」はマグロ・カツオなどの回遊魚に含まれる

機能性関与成分「アンセリン」とは、マグロ・カツオなどの回遊魚、サケ・サメなどの魚肉やニワトリの胸肉に多く含まれているアミノ酸の仲間です。
本品に含まれる『アンセリン』は、マグロ・カツオから精製しています。

プリンケア タブレット
(粒タイプ)
摂取による
血清尿酸値の推移
【臨床試験結果】

プリンケア タブレット(粒タイプ)摂取による血清尿酸値の推移(臨床試験結果)
方法
血清尿酸値が5.5mg/dL以上7.0mg/dL以下の健康成人男女70名(平均年齢:プリンケア タブレット(粒タイプ)(以下、本品)摂取群45.5歳、プラセボ摂取群45.3歳)に、本品(機能性関与成分:アンセリン50mg)またはアンセリンを含まないプラセボ(いずれも錠剤)を水とともに1日1回12週間継続して摂取させ、摂取0週、4週、8週、12週後に血清尿酸値を測定しました。
結果
本品の摂取において、プラセボ摂取と比較し、摂取4週後、12週後の血清尿酸値は有意に低い値を示しました

作用メカニズム
(インビトロ及びインビボ試験に基づく)

アンセリンは尿酸を産生する酵素を阻害し、プリン体を再合成する酵素の発現を亢進させることにより、尿酸の産生を抑制します。
アンセリンによって尿酸値が下がる作用メカニズム

サプリメントで
高めの尿酸値対策!

  1. 手軽で飲みやすい一日摂取目安量3粒設計
  2. 崩壊試験で60分以内に完全崩壊
  3. タブレットに被膜をコーティングし、味・臭いをマスキング

尿酸値が気になる方へ