OPEN CLOSE

ファットケア スティックカフェ

「ファットケア スティックカフェ」は、脂肪の吸収を抑える「コーヒー豆マンノオリゴ糖」を配合し、体脂肪が気になる方に適した「特定保健用食品」です。厳選した深煎りコーヒー豆を使用し、薫り高い風味に仕上げました。ホットはもちろん、アイスでもお楽しみいただけます。

許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

ファットケア スティックカフェファットケア スティックカフェ

特定保健用食品特定保健用食品

「ファットケア スティックカフェ」の
ヒト試験結果

関与成分のコーヒー豆マンノオリゴ糖が食事中の脂防の吸収を抑えます。

<腹部全脂肪面積の変化>
方法
被験者42名(BMI25以上)を2群に分け、「ファットケア スティックカフェ」、または対照品(コーヒー豆マンノオリゴ糖を含まないコーヒー調整品)を12週間、1日2回食事時に飲用してもらい、腹部CT撮影にて腹部全脂肪面積(腹部皮下脂肪面積+腹部内臓脂肪面積)を測定しました。
結果
「ファットケア スティックカフェ」群は、摂取開始前及び、対照品群と比較し、腹部全脂肪面積が有意に減少しました。

作用メカニズム

食事に含まれる脂肪は、体内で消化され小腸で吸収されます。「ファットケア スティックカフェ」をお食事中にお飲みいただくことで、「コーヒー豆マンノオリゴ糖」が小腸で脂肪の吸収を抑え、排泄を促進します。

コーヒー豆マンノオリゴ糖

「コーヒー豆マンノオリゴ糖」とは?

「ファットケア スティックカフェ」に含まれる「コーヒー豆マンノオリゴ糖」は、コーヒー豆に含まれる食物繊維を加水分解し、抽出することで得られる成分です。

焙煎コーヒー豆の成分