OPEN CLOSE

グルコケア タブレット(粒タイプ)

新商品

「グルコケア タブレット(粒タイプ)」は、空腹時血糖値が気になる方向けのサプリメントで、高めの空腹時血糖値を低下させるナリンジンを含有したタブレットです。
1日2回、1回2粒を目安にお召し上がりください。

※高めの空腹時血糖値とは、空腹時血糖値が正常高値(100~109mg/dL)または境界型(110~125mg/dL)のことです。

【届出表示】本品にはナリンジンが含まれています。ナリンジンには、健康な方の高めの空腹時血糖値を低下させる機能があることが報告されています。空腹時血糖値が気になる方に適した食品です。

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。
ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

空腹時血糖値とは?

血糖値は食事の前後で数値が大きく変化します。
健康診断を受ける時、朝食をとらずに検査を受けますが、10時間以上絶食した状態で血糖値がもっとも低くなっている時に測る血糖値が空腹時血糖値なのです。
空腹時血糖値とはいわば自分の基準(ベース)になる血糖値の事。
さらなる健康を手に入れるためには普段から運動や食事を見直して、食後血糖値だけでなく、空腹時血糖値も健康な範囲に保つ事が重要なのです。

健康で人生を楽しみ続けたいあなたに

健康診断の時などで食生活の改善を指示された……
「食生活を見直そうと思うけれども、どこから手を付けてよいのか…」
健康診断の結果、血糖値が高めだった……
「健康診断の結果で将来の健康のために何かしたいと思った。」
「今から空腹時血糖値のケアに臨みたい。」
「何から始めたらいいかわからない。」
そんなあなたに! グルコケアタブレット(粒タイプ)は生活習慣の改善にプラスして1日4粒であなたの健康をサポートします。(※1日摂取目安量 1回2粒を1日2回)

話題のグルコケアタブレットが
よくわかる動画を見る

機能性関与成分
「ナリンジン」とは

  • オレンジなどの柑橘類の果皮付近に多く含まれる物質
  • 柑橘類に含まれるポリフェノールの一種
  • 本品に使用している原料「フルーツエキス」に使用している原材料はオレンジ、グレープフルーツ、レッドオレンジ
機能性関与成分「ナリンジン」はオレンジに含まれる

作用メカニズム
(細胞試験等からの推定)

ナリンジンは、血液から組織への糖取り込みを促進する酵素の活性化、インスリン分泌促進作用を持つ因子の分解の阻害という2つの作用を持っています。
これらの作用より、血中の糖が組織に取り込まれ、血糖値が下がります。
ナリンジンによって血糖値が下がる作用メカニズム

ナリンジン摂取による
空腹時血糖値の変化
(研究レビューより)

研究レビューの根拠となった論文のうち、機能性関与成分(ナリンジン)が180mg/日での試験を事例として提示しています。なお、本品は180mg/日のナリンジンを含んでいます。
ナリンジン摂取による空腹時血糖値の変化(研究レビューより)
方法
空腹時血糖値が正常または高めの成人男女95例(22~45歳)を2群に分け、「ナリンジン含有カプセル(ナリンジン180mg/日)」もしくはプラセボを1日2回食事時に12週間継続して摂取させ、0週、12週後に空腹時血糖値を測定しました。
結果
「ナリンジン含有カプセル」群は、プラセボ群と比較して、摂取12週間後の空腹時血糖値の変化率が有意に低下しました。

血糖値が気になる方へ