プロップ(PR) 
背番号1、3

スクラムを受け止める首の強さと、押し負けない体重が必要でがっちりした選手が多いプロップ
ポジションナンバーは1番と3番!
その恵まれた体とパワーはまさにゾウ!?

フッカー(HO)
背番号2

ポジションナンバーは2番!
プロップよりも小さいものの、そのプレーの激しさは、まるでサイ!?

ロック(LO)
背番号4、5

ラインアウトのジャンパーを任されるため、身長が高く、体の大きい選手がなることが多いロック
ポジションナンバーは4番と5番!
堂々と存在感のあるその姿は、まさにキリン!?

フランカー(FL)
背番号6、7

アタックもディフェンスも全力
タックルの機会も多く、ハートの強い選手が多いのがフランカー!
ポジションナンバーは6番と7番です!
突進力を武器とするそのプレーはイノシシのよう!?

ナンバーエイト(No.8)
背番号8

フォワードを統率する司令塔のナンバーエイト
総合的な能力が必要とされ、キャプテンやフォワードリーダーを務めることも多い。
ポジションナンバーは8番。
その統率力と気高さはまるでライオン!?

スクラムハーフ(SH)
背番号9

素早い動きと判断力を持ち、パスで試合のリズムをつくるのがスクラムハーフ
猛獣使いのごとくフォワードを操る能力も必要!
ポジションナンバーは9番!
動物でたとえるなら、まるでサルのよう!?

スタンドオフ(SO)
背番号10

サインプレーを出し、キックを使い分けて試合のリズムをつくるチームの司令塔。
ポジションナンバーは10番!

センター(CTB)
背番号12、13

バックスの中ではコンタクトプレーが多く、タフな身体が必要
まっすぐ相手にぶつかっていく勇敢さが求められます

ウィング(WTB)
背番号11、14

パスを受けて、相手を抜き去る俊足のトライゲッター
素早い動きで、一撃で獲物をしとめるさまはまるでチーターのよう!

フルバック(FB)
背番号15

守りでは最後の砦を努め、攻めでは臨機応変に攻撃に加わる
ポジションナンバーは15!
ワシのようにグラウンドを見渡し、チャンスを狙います