OPEN CLOSE

メニュー

楽天 Amazon

製品ラインナップ

おしりのトラブルに対する市販薬には、主に、坐薬、軟膏、注入軟膏、内服薬、(漢方薬、便秘薬など)があります。
それぞれ、自分の症状にあった上手な使い分けが大切です。

肛門外側の痔に

注入軟膏タイプ軟膏タイプ

こちらの医薬品は、薬剤師、登録販売者に相談のうえ、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。

プリザエース軟膏 プリザエース軟膏

痔の痛み・はれ・出血・かゆみに

プリザエース軟膏

プリザエース軟膏は、つらい痛み・急な出血の痔に、痛みをおさえるリドカイン、出血をおさえる塩酸テトラヒドロゾリン、炎症をおさえるヒドロコルチゾン酢酸エステルなどの有効成分が作用し、すぐれた効果を発揮します

プリザエース注入軟膏 T プリザエース注入軟膏 T

痔の痛み・はれ・出血・かゆみに

プリザエース注入軟膏 T

プリザエース注入軟膏Tは、つらい痛み・急な出血の痔に、痛みをしずめるリドカイン、出血をおさえる塩酸テトラヒドロゾリン、 炎症をおさえるヒドロコルチゾン酢酸エステルなどの有効成分が作用し、すぐれた効果を発揮します。

 

肛門内側(肛門奥)の痔には注入、肛門外側の痔には塗布と、2通りの使用方法が選べます。患部や薬剤に直接手を触れず、衛生的に注入できます。

年令 15才以上 15才未満
1回量 1個 使用しないこと
使用回数 1日1~3回

①キャップをとり、すべりを良くするため軟膏を少し出します。

②容器先端部を肛門内に挿入し、容器を押して薬剤を注入してください。
(押したままの状態で引き抜いてください)


[塗布する場合]
次の量を肛門部に塗布してください。なお、一度塗布に使用したものは注入には使用しないでください。

年令 15才以上 15才未満
1回量 適量 使用しないこと
使用回数 1日1~3回

キャップをとり、軟膏をそのまま塗るか、ガーゼなどにのばして患部にあててください。

プリザ S 軟膏 プリザ S 軟膏

痔の痛み・はれ・出血・かゆみに

プリザ S 軟膏

プリザS軟膏は、炎症をおさえるヒドロコルチゾン酢酸エステルなど、痔の治療に効果的な成分が配合されています。これらの成分が作用し、 痔の症状である痛み・出血・はれ・かゆみを緩和します。

プリザクールジェル プリザクールジェル

痔のかゆみ・はれに

プリザクールジェル

プリザクールジェルは、痔のかゆみ(ムズムズ感)・はれに効果的な、べたつかないジェルタイプの塗り薬です。


かゆみをしずめるクロルフェニラミンマレイン酸塩やはれをおさえる塩酸テトラヒドロゾリンなどを配合したステロイドフリーの痔疾用薬です。


ヒンヤリしたクールな使用感が塗ってすぐ実感できます。