OPEN CLOSE
CONTENTS
AGA/男性型脱毛症
  • 男性の脱毛症とは?症状の種類や原因、治療について

    男性の脱毛症とは?症状の種類や原因、治療について

    抜け毛が増えると脱毛症ではないかと心配になるかと思います。しかし、抜け毛が増えたからといってそれがすべて脱毛症というわけではありません。髪の毛には新しく生えて成長し、古くなって抜けていくというヘアサイクルがあります。 そのため、正常な髪の毛も毎日抜けますし、特に季節の変化の時期には抜け毛が増えることもあります。では、どのような時に脱毛症と言うのでしょうか。脱毛症の種類、症状、原因について解説します。 金城 里美 東京医科歯科大学卒業。 大学病院で研修医として研鑽を積んだ後、皮膚科医として、大学病院、総合病院で7年間勤務。 あらゆる皮膚疾患の治療を行う。その後、内科・皮膚科クリニックで美容皮膚科の分野にも携わる。 現在、総合病院の皮膚科で勤務。三児の母。

  • 男性型脱毛症(AGA)とは?治療するクリニックや治療薬、治療期間などを説明します

    男性型脱毛症(AGA)とは?治療するクリニックや治療薬、治療期間などを説明します

    「最近抜け毛が増えた」 「おでこが広くなった気がする」 そんなことに気づいた時、自分は男性型脱毛症(AGA)ではないかと心配になると思います。 まずはAGAについて正しく知って、自分の髪の毛をセルフチェックしてみましょう。AGAは効果が認められている治療法があります。そのため、早めに治療をすればAGAの進行を止めることも期待できます。今回はAGAのメカニズムとAGAかどうかのセルフチェックの方法、AGAの治療法について解説します。 金城 里美 東京医科歯科大学卒業。 大学病院で研修医として研鑽を積んだ後、皮膚科医として、大学病院、総合病院で7年間勤務。 あらゆる皮膚疾患の治療を行う。その後、内科・皮膚科クリニックで美容皮膚科の分野にも携わる。 現在、総合病院の皮膚科で勤務。三児の母。

  • 産毛が生えたらAGAのサイン!?AGAの症状経過について

    産毛が生えたらAGAのサイン!?AGAの症状経過について

    成人男性の抜け毛・薄毛の多くはAGA(男性型脱毛症)によるものと言われています。成人男性の場合、AGAは20代後半からはじまる方もいて、年代が進むにつれて徐々にその割合は増えてくるともいえます。 「最近抜け毛が多い」「生え際の毛が薄くなった」など髪の毛の変化が起こると、自分はAGAなのではないかと心配になる方も多いと思います。 「どうしてAGAになるの?」「AGAかどうかはどうやってわかるの?」「AGAの進行を止めるにはどうしたらいいの?」そのような疑問にお答えします。 金城 里美 東京医科歯科大学卒業。 大学病院で研修医として研鑽を積んだ後、皮膚科医として、大学病院、総合病院で7年間勤務。 あらゆる皮膚疾患の治療を行う。その後、内科・皮膚科クリニックで美容皮膚科の分野にも携わる。 現在、総合病院の皮膚科で勤務。三児の母。

コンテンツTOPへ