OPEN CLOSE

乾燥肌を治す!その悩みにヘパリン類似物質。乾燥肌を治す!その悩みにヘパリン類似物質。

ANEこんなお悩み
ありませんか?

  • 乾燥・肌あれを繰り返してしまう
  • きちんと保湿ケアしてるのに
    乾いてしまう
  • 季節や体調で肌が敏感になりがち
  • ガサガサ・粉ふきがつらい
クリニラボ研究員

その肌悩みに新提案

ヘパリオクリーム&ローションは
乾燥・肌あれを治す!

ヘパリンクリーム&ローションヘパリンクリーム&ローション

imoto3つの有効成分の
はたらき

ヘパリン類似物質+アラントイン トコフェロール酢酸エステルヘパリン類似物質+アラントイン トコフェロール酢酸エステル
ヘパリン
類似物質
角質層構造を整え
肌内部の水分を保持
アラントイン
乾燥により荒れた
肌組織を修復
トコフェロール
酢酸エステル
血行を促進し
組織修復を促進

ANEWhat’s
ヘパリン類似物質?

人間のカラダの中でつくられる
「ヘパリン」にそっくりな成分。
水分を吸い込む力と
抱え込んでキープする力を
兼ね備えているのが嬉しいポイント!
「保湿」「血行促進」「抗炎症」の
3つの作用があり、
肌荒れや乾燥ゆらぎに
振り回されない肌へと導きます。

乾燥肌を治す

ヘパリオクリームヘパリオローション
第2類医薬品

好みに合わせて選べる2タイプ

ヘパリオクリーム

ヘパリオクリーム

第2類医薬品手指の荒れ・乾皮症

カバー力が高く、
汗・皮脂やこすれに強い
クリームタイプ。

ヘパリオローション

ヘパリオローション

第2類医薬品手指の荒れ・乾皮症

伸びが良く、
広範囲に塗り広げやすい
ローションタイプ。

こんなシーン&部位におすすめ!

こんなシーン&部位におすすめ!

  • お風呂上がりや
    メイク前の乾燥対策に

  • 粉ふき・
    ガサガサの手足に

  • 赤ちゃんの保湿に
    気になる傷ややけどのあとに

imotoお風呂上りは
10分以内の
保湿が大切!

浴室を出ると急速に進む乾燥。
入浴前よりも水分量が
低くなると「過乾燥」
状態に
陥ってしまいます。
お風呂上りは
早めの保湿が効果的!

その他のラインナップ
LINEUP

肌あれを防ぐ

へパリオモイストバリア
医薬部外品

年中乾燥しやすい手肌に
ヘパリン類似物質配合の
薬用ハンドクリーム

へパリオモイストバリア

へパリオモイストバリア

[販売名] 薬用 モイスチュアミルク Hp a
医薬部外品肌あれ

肌の乾燥、手荒れから守る、
ヘパリン類似物質配合の
薬用ハンドクリーム。

ANEPOINT

  • 1保湿有効成分
    「ヘパリン類似物質」配合!

    頻繁な手洗い、アルコール消毒。
    バリア機能が揺らぎやすい、
    いまどきの手肌の乾燥・荒れを
    防ぎ、潤いをもたらします。

    保湿有効成分「ヘパリン類似物質」配合
  • 22つの保湿成分配合&
    6つのフリー!

    2つの保湿成分配合&6つのフリー!
  • 3べたつかず、
    さらっとした使い心地!

    スマホも操作しやすい※

    保湿有効成分「ヘパリン類似物質」配合!

    ※使用感(べたつかない)によるもの

クリニラボ
シスターズ紹介

クリニラボで働く、
研究と美容が大好きな研究員姉妹。
見た目も中身もちがう2人だけれど、
研究のこととなると絶妙な
コンビネーションを発揮する。

クリニラボ研究員
  • IMOTO完璧主義者で
    流行のチェックは欠かさない。
    最新の知識が豊富な才女。
  • ANEのんびり屋でちょっと
    ズボラな一面も。世の女性の
    味方で相談にのるのが上手。
クリニラボ研究員

imoto関連コラム

乾燥肌になったら行う対策とは?

「肌がつっぱる」「カサカサになる」「ヒリヒリする」など、肌の乾燥に悩む人は少なくありません。乾燥の原因を知って、スキンケアや生活習慣を見直すことで健やかな肌を取り戻しましょう。今回は乾燥肌を引き起こす原因と効果的な対策をお伝えします。

乾燥肌

乾燥肌を改善するには ?生活習慣を見直して体質改善しよう

肌の水分を保持するバリア機能が崩れ、肌から水分が蒸発して潤いを失うと、カサカサの乾燥肌になってしまいます。原因はさまざまですが、間違った生活習慣で無意識のうちに肌を乾燥させてしまっている可能性も。スキンケアや食事、入浴などを見直すことで、乾燥を予防するとともに体質改善を行いましょう。

乾燥肌

乾燥肌とかゆみの深い関係

乾燥肌ではかゆみが生じることがあり、ときにはかゆみが我慢できずについつい肌を引っ掻いて湿疹ができてしまうこともあるでしょう。乾燥肌を防ぐとともに保湿剤を使用して、予防と対策をしっかり行いましょう。

乾燥肌

乾燥肌になりやすい部位と対処法

乾燥肌になるのは、なにも顔だけではありません。全身のさまざまな部位でも乾燥が起こります。各部位の乾燥肌の原因を知り、保湿ケアなどの適切な対応を施すことが大切です。今回は、乾燥しやすい全身の部位や対策について解説していきます。

乾燥肌

すべてを見る