OPEN CLOSE

男子の悩み 女子のホンネ

薄毛・抜け毛への意識が調査でわかる!?
男子の悩み、女子のホンネ
モテたい男の薄毛対策に朗報!?

薄毛・抜け毛対策は「あきらめてはいけない」

薄毛・抜け毛に悩む多くの男子が気になるのは、なんといっても女子の視線。20~50代の男性600人と、20~30代の独身女性300人を対象に行った<男性の薄毛に関する意識調査>でわかったのは、気にするくらいなら、やっぱり薄毛・抜け毛は「あきらめてはいけない」ということでした。女子たちが求めているのは、しっかり脱毛対策する男の行動力だった!?

男達の頭髪は、見られている。

女子の視線は、キミの顔の上をさまようことも…。
でも、薄毛でそんなに気に病むこともない。

薄毛・抜け毛を気にする男子のうち、4人に3人は薄毛・抜け毛を「恥ずかしい」と思っていて、見た目の印象や、女子からの"モテ度"、さらに仕事や出世への影響まで気にする人もいます。確かに、女子たちは、つい男子の頭髪に目が行く模様。でも、意外なことに、「恥ずかしいもの」と思っている人は多くありません。男子は、薄毛・抜け毛を必要以上に悲観しすぎているのかも。

男たちの頭髪は女性たちに見られている
つい男性の頭髪状況を見ることがある?
つい男性の頭髪状況を見ることがある?57.7%があると回答 グラフ
薄毛は恥ずかしいと思う?
薄毛は恥ずかしいと思う? 女性は36%と男性より少ない グラフ
では、薄毛・抜け毛はまったく気にしなくてもいいのだろうか?

女子のホンネ、正直なところ
「彼氏は薄毛じゃない方がいい」

薄毛・抜け毛で人の価値は失われない。
ただ、これから薄毛になってほしくないだけ。

薄毛になってしまった人を恥ずかしいと思わない女子たち。それは、薄毛・抜け毛でその人の価値や、よさが失われるわけではないと、わかってくれているということでしょう。ただ、薄毛でない男子には、これから先、薄毛にならないよう予防してほしいというわけです。特に自分のパートナーにはその気持ちが強いと思われます。"彼氏の毛髪の未来"を気にするというのが女心なのです。

恋人には薄毛になってほしくないと思う?
恋人には薄毛になってほしくないと思う?思う、やや思うで7割越え グラフ
この先が気がかり…
では、薄毛・抜け毛に悩む男子の未来はあるのか?ないのか?

女子は「薄毛をあきらめないで!」
とエールを送っている!

薄毛・抜け毛でキミの未来は左右されない。
でも、女性のココロをわかっていないと損をする!?

毛髪にはサイクルがあって、一度抜けても再び生えてくるもの。もし、薄毛・抜け毛を自覚したとしても、それでその人の毛髪の一生が決まるわけではありません。ただし抜け毛が多くなり、さらに生えてくる毛が細く短い状態では、薄毛は改善しないままです。女子は皆、髪にも強いこだわりを持っているから、簡単にあきらめてしまう男子はNO!なのかも。まずは「ネバー・ギブアップ」という、彼女たちのエールを受けとめるべき!

男性:薄毛になったらあきらめる?
女性:薄毛になってもあきらめてほしくない?
薄毛になってもあきらめてほしくない女性が68.3% グラフ
あきらめないで
では、「薄毛はモテない」と悲観しなくてもいい?

大事なのは薄毛対策、
「言いづらいけど、勧めたい」

理由が何であれ、薄毛・抜け毛対策をしていない男性が
約4割というのは、残念……。

男子の薄毛・抜け毛を恥ずかしいと思っていない女子たちは、薄毛・抜け毛対策をしていることにも抵抗はありません。一方、恥ずかしいと思っている男子は、当然、薄毛・抜け毛対策をすること自体も恥ずかしいと思っていて、それを人に知られたくないところもあるようです。実際のところ何も対策を講じていない男子が4割も!「面倒」「最適な方法がわからない」「まだ、たいしたことはない」「あきらめている」など理由は様々。でも女子の約8割は薄毛・抜け毛対策をしてほしいと思っているのです。

恋人や結婚相手に、薄毛・抜け毛対策を勧めたい?
恋人や結婚相手に、薄毛抜け毛対策を勧めたい?強く勧めたい人が16.7%、勧めたい人は34.3%で過半数。勧めたいけれど言えない人も28.7% グラフ
お勧めしたい
では、薄毛・抜け毛対策は全然ネガティブじゃない?

こっそり気に病むより
しっかり対策するのが肝心。

女子は薄毛・抜け毛対策を奨励しているのだから安心して
十分な投資
をしよう!

男子たちは、他人は「似合っているなら薄毛でもいい」と思うのに、いざ自分が薄毛になったら「大問題」と考えます。そんな時も、堂々とケアしましょう。実際問題、薄毛・抜け毛対策にどれくらい投資してもいいか、という問いに、男子は平均3,000円前後、女子は平均7,000円程度という答え。男女の意識の差がくっきりあらわれています。女子は「男子は、もっと薄毛・抜け毛対策にお金をかけてもよい」と思っているのです。

男性:薄毛・抜け毛対策にかける費用の月平均
女性:恋人や夫が対策にかける費用は、月平均いくらまで許容できるか?
恋人や夫が対策にかける費用は、月平均いくらまで許容できるのか?男性本人には実際にかけている月平均の費用を聞いた グラフ
薄毛対策
では、薄毛対策をしっかりやればモテるとか?(そんなことあるのか!?)

薄毛対策にホン気なら好感度アップ!

薄毛を放置している人より、
きちんと対策をとっている人が〇!

「モテるには毛髪が必要だ」と思い、薄毛・抜け毛を気にしている諸君、結局「モテたい」なら薄毛・抜け毛を放置しないほうが得策です。実際に聞いてみると、しっかり投資して薄毛・抜け毛対策をしている男子の好感度が上がると答えた女子が約7割。あきらめない姿勢や、確固たる実行力が印象をよくするという結果が出ています。女子の視線が毛髪に向けられてドキッとしたら決断の時。ふさわしい薄毛・抜け毛対策への道は、そこからスタートします!

きちんと対策をとっている人の方が好感がもてる?
きちんと薄毛対策をとっている人の方が好感がもてる?当てはまるで7割 グラフ
好感度アップ

女子の視線を感じたら、
即、薄毛・抜け毛対策を始めよう!

[調査概要]
◆調査対象 : 全国の20代~50代の「将来含め薄毛を気にしている」男性600名/全国の20代~30代の独身女性300名
◆調査期間 : 2012年10月5日(金)~ 8日(月)
◆調査方法 : インターネット調査