OPEN CLOSE

スカルプケアとは?効果やおすすめの方法をお伝えします

スカルプケアと耳にすることはあっても具体的に何をするのか、どのような効果があるのか知らない方も多いのではないでしょうか。スカルプケアの具体的な内容と期待できる効果を説明します。

<監修>
大橋 一樹
スミレ医院(皮膚科)院長。
日本皮膚科学会専門医。
日本抗加齢医学会認定専門医 他。
地域住民のかかりつけの皮膚科として、地域に根差した診療を行う。わかりやすく丁寧な診療が評判を呼んでいる。

目次

スカルプケアとは?

スカルプケアとは、頭皮(スカルプ)のコンディションを安定するために行う手入れ(ケア)のことを指します。その目的は、頭皮の毛穴における汚れや皮脂を丁寧に取り除いて頭皮のコンディションを安定させることです。

具体的には頭皮の血流を増加させたり、頭皮の皮脂づまりを取り除くことで、におい・ふけ・かゆみ・抜け毛といった症状を発生しにくくしたりすることがあります。

毛髪が成長する大事な土壌となる頭皮に、血流や養分をしっかりといき渡らせる重要なスカルプケアが適切に行われると、健やかな髪が生えやすくなります。

具体的なスカルプケアの方法

具体的なスカルプケアの方法ですが、まずは基本としては頭皮の汚れを落とすことです。頭皮は新陳代謝が活発であるため、皮脂がたまると細菌の感染や炎症を起こしてしまうからです。

使用するシャンプーとしては、頭皮の炎症をおさえ、頭皮の血流を増加して環境を整えるスカルプシャンプー がお勧めです。スカルプシャンプーの使用により、毛髪を生やすための健やかな頭皮環境になります。

このほかには、頭皮のマッサージをシャンプーの後に行うこと、ヘッドスパをオーダーすることなどもスカルプケアとなります。また高温でのドライヤーは避け、低い温度で頭皮を乾燥させすぎないよう髪の毛を乾かすこともスカルプケアには重要です。

スカルプケアで期待できる頭皮・髪への効果

適切なスカルプケアを行うことにより、頭皮の環境が安定してくると頭皮のにおいがなくなり、かゆみやふけの量も低下してきます。また、毛髪のハリ、強さやボリュームなど、理想としている髪の状態に近づいてきます。この結果として、抜け毛も減少してくることが多いです。

まとめ

スカルプケアの目的は頭皮の環境を整えて、育毛を促すことです。この基本としては、スカルプシャンプーにより頭皮の汚れを落とすこと 、頭皮マッサージをすること、ドライヤーで頭皮を適切に乾かすことなど、日常のケアが重要です。
おすすめ商品
  • リアップX5プラスネオ
  • リアップジェット
  • リアップエナジー スカルプシャンプーオイリー
  • フレッシュリアップ