OPEN CLOSE
CONTENTS
抜け毛について
  • 男性の脱毛症とは?症状の種類や原因、治療について

    男性の脱毛症とは?症状の種類や原因、治療について

    抜け毛が増えると脱毛症ではないかと心配になるかと思います。しかし、抜け毛が増えたからといってそれがすべて脱毛症というわけではありません。髪の毛には新しく生えて成長し、古くなって抜けていくというヘアサイクルがあります。 そのため、正常な髪の毛も毎日抜けますし、特に季節の変化の時期には抜け毛が増えることもあります。では、どのような時に脱毛症と言うのでしょうか。脱毛症の種類、症状、原因について解説します。 金城 里美 東京医科歯科大学卒業。 大学病院で研修医として研鑽を積んだ後、皮膚科医として、大学病院、総合病院で7年間勤務。 あらゆる皮膚疾患の治療を行う。その後、内科・皮膚科クリニックで美容皮膚科の分野にも携わる。 現在、総合病院の皮膚科で勤務。三児の母。

  • 抜け毛予防に効果がある対策とは

    抜け毛予防に効果がある対策を一挙説明。毎日続けるセルフヘアケア

    抜け毛には健康な抜け毛やAGAの症状としての抜け毛があります。どのような抜け毛は危険なのか、また抜け毛予防のヘアケアについても紹介します。 大橋 一樹 スミレ医院(皮膚科)院長。 日本皮膚科学会専門医。 日本抗加齢医学会認定専門医 他。 地域住民のかかりつけの皮膚科として、地域に根差した診療を行う。わかりやすく丁寧な診療が評判を呼んでいる。

  • 子どもと大人では抜け毛の原因が違う!抜け毛の原因・治療・対策を説明

    子どもと大人では抜け毛の原因が違う!抜け毛の原因・治療・対策を説明

    抜け毛の量が増えたのに気づいたときにまず気になるのは、「この抜け毛の量は正常?それとも異常?」ということでしょう。今回は抜け毛がどれくらいになったら気にしないといけないのかについて解説します。また、抜け毛が多い場合の原因と対策についてもお話しします。 金城 里美 東京医科歯科大学卒業。 大学病院で研修医として研鑽を積んだ後、皮膚科医として、大学病院、総合病院で7年間勤務。 あらゆる皮膚疾患の治療を行う。その後、内科・皮膚科クリニックで美容皮膚科の分野にも携わる。 現在、総合病院の皮膚科で勤務。三児の母。

  • 頭皮ケアが脱毛予防のために大切な理由とは

    頭皮ケアが脱毛予防のために大切な理由とは

    頭皮ケアをしていますか?頭皮のケアは脱毛予防に欠かせません。 初対面の第一印象を決める一番の要素は、もちろん顔立ちですが、毛髪の状態や髪型も実は思っている以上に影響大。 髪は、良くも悪くも自分を表現できる大切な手段のひとつと言えるでしょう。 イメージ通りの髪質や髪型を手に入れ、そしてそれを維持するためのカギとなるのが、髪と頭皮のケアです 。 頭皮ケアの基礎知識から、脱毛予防のためには頭皮ケアが大切な理由をご紹介します。

  • 頭皮ケア実践編。乾燥・熱・紫外線から頭皮を守り脱毛予防

    頭皮ケア実践編。乾燥・熱・紫外線から頭皮を守り脱毛予防

    「頭皮ケア」とひと口に言っても、日常のなかでできることは実に様々。 乾燥・熱・紫外線などの外部刺激から頭皮を守り、毎日のシャンプーで髪と頭皮を清潔に保つのはもちろんのこと、健やかな頭皮を維持するためには体の内側からのケアも大切です。頭皮は言わば肌の延長。脱毛予防には頭皮ケアが欠かせません。 やさしい頭皮ケアの実践に役立つ情報をお届けします。

  • 抜け毛が多い?ミノキシジルと薄毛・抜け毛のメカニズム

    抜け毛が多い?ミノキシジルと薄毛・抜け毛のメカニズム

    薄毛・抜け毛には、頭皮の炎症、他の病気や薬剤の影響、そして老化など様々な原因が考えられますが、幅広い世代で最も多いのが、壮年性脱毛症。 一般的には遺伝性の薄毛または抜け毛のことを言います。 ヘアサイクルに変化が起こり、ゆっくりと何年もかかって進行し、目立つようになるものです。薄毛・抜け毛が気になる人は、既に壮年性脱毛症がゆっくり進行中なのかもしれません。 ミノキシジルは、遺伝性の薄毛・抜け毛に効果を発揮しますので、ご家族に思い当たる方がいたり、ご自身が薄毛で悩まれているようでしたら、ミノキシジル配合の発毛剤の使用も一つの選択肢です。

  • 抜け毛のメカニズム

    抜け毛のメカニズム

    抜け毛・薄毛に悩む人は、20代~中高年男性の約半数!抜け毛・薄毛のメカニズムについて、ヘアサイクル(毛周期)の仕組みから解説します。

  • ミノキシジルと脱毛タイプ

    ミノキシジルと脱毛タイプ

    壮年性脱毛症にみられる抜け毛のタイプは、1つではありません。生え際や頭頂部、そりこみ部分からなど脱毛の仕方によって6つのタイプがあり、人それぞれ異なります。脱毛の状態がいずれかに当てはまる場合、あなたは壮年性脱毛症である可能性が高いと言えるでしょう。

  • 薄毛・抜け毛に悩む方におすすめの頭皮マッサージを解説!<br>おすすめアイテムも紹介

    薄毛・抜け毛に悩む方におすすめの頭皮マッサージを解説!
    おすすめアイテムも紹介

    男女問わず関心の高い、薄毛・抜け毛の問題。その原因、メカニズムを明らかにした上で、自宅ですぐにできる頭皮マッサージや、頭皮用アイテムを使用する上での注意点などについて紹介します。 金城 里美 東京医科歯科大学卒業。 大学病院で研修医として研鑽を積んだ後、皮膚科医として、大学病院、総合病院で7年間勤務。 あらゆる皮膚疾患の治療を行う。その後、内科・皮膚科クリニックで美容皮膚科の分野にも携わる。 現在、総合病院の皮膚科で勤務。三児の母。 黒田 愛美 美容・アンチエイジングアドバイザー 食事、サプリメントなどの分子栄養学に基づく内面からのアプローチと、レーザー、ヒアルロン酸、ボトックスなどの外面からのアプローチに基づく美容、健康を信念として活動。

  • 抜け毛の原因は遺伝だけじゃない。意外な原因とは

    抜け毛の原因は遺伝だけじゃない。意外な原因とは

    抜け毛の原因は、遺伝と思われがちですが遺伝だけが抜け毛の原因ではありません。ヘアスタイルや生活習慣など様々な要因が重なり合って抜け毛は起こります。 抜け毛の原因を知り、抜け毛対策や抜け毛予防を実践することで、あなたにとってベストな毛髪の状態を目指しましょう。

  • 抜け毛予防のポイントは?

    抜け毛は予防できる?抜け毛予防のポイントは?

    抜け毛は予防できるのでしょうか? 毛髪の悩みは人それぞれですが、気になった時が抜け毛予防を始めるときです。 抜け毛の本数が増えている気がする… 毛髪が薄くなってきた… 頭髪のボリュームが少なくなってきたかも… 自身の頭髪にそのような印象をお持ちでしたら、すぐに抜け毛予防を始めましょう。

  • 抜け毛対策は、頭皮のケアから

    抜け毛対策は、頭皮のケアから

    抜け毛の対策は抜け毛の原因を見極めることから始まります。抜け毛の原因に応じた対策を紹介します。 毎日のシャンプーで髪が抜けるけれど、このままで大丈夫…?と不安を感じている方は、ご自分の抜け毛のタイプを知って、適切に対応しましょう。

コンテンツTOPへ