OPEN CLOSE

ヘアケア講座 健康な髪に導くためにヘアケア講座 健康な髪に導くために

健康な髪に導くために

美しい髪のための生活習慣

健康で美しい髪を保つために必要なのは、髪を生み出す毛母細胞に十分な栄養を送り届けること。
美しい髪のために、全身を健やかに保つ生活習慣が大切です。

第一に心身を健康に
~心身を健康に保つ生活5つのポイント~

  1. 1. 規則正しい生活と十分な睡眠
  2. 2. ストレッチやウォーキングなどの適度な運動習慣
  3. 3. ストレスをうまく解消し、精神的なゆとりを
  4. 4. 飲酒は適量に
  5. 5. 禁煙習慣を守る

バランスのとれた食事

髪の材料であるタンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく摂ることが大切です。
特に亜鉛や鉄などのミネラルは、毛髪の成長を促し、健康に保つ働きがあります。
ミネラルを含む食品を積極的に摂りましょう。

●亜鉛を多く含む食品
カキ 肉類 アーモンド 卵黄
●鉄を多く含む食品
ホウレンソウ ワカサギ ひじき レバー アサリ

正しいトータルヘアケア

健康で美しい髪を保つ効果的なシャンプー方法

  • ①シャンプー前に軽くブラッシング。
    頭皮と髪の汚れが落ちやすくなります。

    シャンプー前に軽くブラッシング
  • ②シャンプー前にぬるま湯でサッと汚れを落とします。
    シャンプーは手のひらでよく泡立ててからつけましょう。

    シャンプーは手のひらでよく泡立てる
  • ③シャンプーは、前3ヵ所・後ろ2ヵ所程度に分けてつけます。
    指の腹を使って、頭皮をていねいに洗います。
    髪と髪をこすりあわせるとキューティクルがはがれやすくなるので注意。

    シャンプーは、前3ヵ所・後ろ2ヵ所程度に分けてつけます
  • ④髪や頭皮にすすぎ残りがないよう、念入りにすすぎます。

    髪や頭皮にすすぎ残りがないよう、念入りにすすぎます
  • ⑤コンディショナーを髪全体になじませ、ぬめり感がとれる程度にすすぎます。

    コンディショナーを髪全体になじませ、ぬめり感がとれる程度にすすぎます

シャンプー後

  • ⑥すぐに髪を乾かします。
    まずはタオルで髪と頭皮の水分を吸い取り、次に風量の強いドライヤーで乾かします。
    この時ドライヤーは温度を低めに、髪から20cm以上離して当てましょう。

  • ⑦髪が乾いたら指の腹を使い頭皮をもむようにマッサージを行います。

  • ⑧発毛剤・育毛剤を使用する場合は、頭皮が乾いた状態で塗布します。
    用法・用量を守って使用してください

あなたの髪に「ミノキシジル」

壮年性脱毛症では、ヘアサイクルの変化が起こっており、
・新しい髪がなかなか生えてこない(休止期が長くなる)
・髪が十分に育たないまま抜けてしまう(成長期が短くなる)
といった症状が見られるようになります。
このことにより、通常よりも休止期の髪が多くなり、抜け毛が進行し、「頭髪密度」が減少していくのです。

ミノキシジルの作用・効果

ミノキシジルは壮年性脱毛症の毛包に直接作用し、
新しい髪を生み出し、髪を太く成長させ、抜け毛を防ぐことにより、「頭髪密度」を高めます。

  • 休止期の毛包を活性化させ初期成長期への移行を促します。
  • ヘアサイクルの短縮化を防ぎ、成長期を長く維持させます。
ヘアサイクルにおけるミノキシジルの効果ポイントについて図解。ミノキシジルには①成長期へ早く移行させる効果②成長期を長く持続させる効果がある

その他のヘアケア講座