OPEN CLOSE
RAIZIN
MENU

DESIGN

世界的デザイナー
「佐藤オオキ」氏率いる
デザインオフィスnendoと
共同開発!

About Ooki Sato

CREATIVE DIRECTER 佐藤オオキとは?

佐藤オオキ

佐藤オオキ

デザインオフィスnendo代表 1977年カナダ生まれ。2000年早稲田大学理工学部建築学科首席卒業。2002年同大学大学院修了、デザインオフィスnendo設立。建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡ってデザインを手掛け、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、Wallpaper*誌(英)、ELLE DECOR誌をはじめとする世界的なデザイン賞の数々を受賞。作品はニューヨーク近代美術館(米)・ポンピドゥーセンター(仏)・ビクトリアアンドアルバート博物館(英)など世界の主要美術館に多数収蔵されている。

About  Package

パッケージデザインの由来

強烈な辛口である「DRY」の「味感」と「刺激」のイメージをチャートで表した多角形をそのまま真っ白い缶にあしらった。DRYに使用する多角形のカラーリングはブランド発足当初から継承してきたオレンジ~イエローのグラデーションを採用している。パッケージ上の文字要素は最小限にとどめ、値札やPOPなどに隠れる下部にあえて配置することで、店頭では「色のついた多角形のみ」が浮かび上がるようにしている。

About  Item

RAIZIN GLASS

GLASS

複数の多角形を組み合わせてできた形状のグラスは、「菅原ガラス」の職人の手仕事によって一点ずつ作られたもの。商品パッケージと同じ多角形が、ひとつだけ白く塗りつぶされている。飲みきった後には、底面に小さくプリントされた「RAIZIN」の文字が現れるようにした。