OPEN CLOSE

「かぜ」はどうやってひくの?
ウイルスとの関係は?

忘れないで!
かぜは、
のど(気道粘膜)からはじまるパ!

パックション!おっと失礼。
かぜはウイルスの違いや感染した場所によって、症状が異なるんだ。一般的にはまず、かぜをひいた人のくしゃみやせきで飛び散った飛沫や、手指に付着したウイルスが鼻やのどに入り、粘膜で増殖して炎症を起こすんだ。炎症が鼻の粘膜で起きると鼻みずや鼻づまりの症状が出て、炎症がのどの奥まで広がるとせきなどの症状が出るよ。ちなみにウイルスは200種類以上あって、違う型のウイルスに感染すれば、そのウイルスに応じた症状が出るんだって。気を付けたいパ!

かぜの始まりは、のどの粘膜からかぜの始まりは、のどの粘膜から
かぜの基礎研究へ戻るかぜの基礎研究へ戻る